2017年8月12日土曜日

熱闘の日々


 
 
昨日からの雨で、ようやく暑さも和らいできたような
 
感じがします。昨夜は久々に扇風機がいりませんでした。
 
 
先日、散歩中にふと上に気配を感じ
 
見上げたら
 
 

りすちゃんけんざ~ん。


自然にいる生き物を見ると、ホッコリしますね。


事務、まっす~んは、かぶとむし、くわがたが好きなようで

よしの病院の樹木で見つけると、テンション上がるようです。

最近は、だんだん涼しくなってきましたが、高校生は熱闘を繰り広げています。


昨日は、山の日の休日だったので、1日中、甲子園球場で行っている野球の

テレビ観戦。神奈川代表の横浜は残念ながら、熊本の秀岳館に負けてしまいました。


横浜高校といえば、十数年前、あの松坂大輔で春夏連覇を果たしましたね。

神奈川は全国でも一番の激戦県、神奈川を制すものは全国を制す。

と言われてましたが、現在はそんなことなくなりましたね。

おじさんの大好きな「ドカベン」のような個性集団の「明訓高校」みたいな

高校があらわれないでしょうか?????


画像
 

明日13日は、おじさんと、T嶋さん、K籐さんの故郷秋田がいよいよ初戦です。

東東京代表の二松学舎との対決です。

がんばれ、明桜

2017年8月9日水曜日

世界一発見




昨日は、8月8日(パパの日)だそうです。ちょっとだけ期待したおじさんでしたが

夕方になり、ひどい頭痛に見舞われ、定時で帰宅し即寝ました。散々なパパの日になってしまいました。


日曜日に、世界一の船を見に横浜、大桟橋に散歩しに行きました。

夏休みと、日曜日ということもあり、会場は子供づれの家族でいっぱいでした。












 これが、日本郵船の車7000台積載できる、世界一の船です。


中を見れるからと行ったのですが、当日は、お子様連れの親子じゃないと


ダメ、ということで、残念ながら、中は見れませんでした。残念・・・・・







近くでは、全貌が見えないため、山下公園に行って写しました。

しかし、で~か~い。ビルにすると13階建てのビルに相当するそうです。


山下公園から散歩して、野毛山動物公園へ

たぶん思い出にないが、子供が小さい頃1回来たような・・・・・



ここは、入場無料なんです。


無料にしては、いろんな動物がいて、小さなお子様には、お勧めですよ。


是非、お父さん、お母さん連れていってあげてください。






散歩途中に見かけた、ちょっと変わったモニュメント


ひとつひとつが、防水チョッキになっていて、相当の数が巻きついています。


今日は、最高気温27度だそうです。

外で働く方は本当きついでしょうね。

水分取って頑張りましょう。

2017年8月5日土曜日

東北のお祭り、ねぶた始まる




大型の台風が近づいていますね。

今だ、大雨の影響が残る、福岡・大分の方は気の毒です。

どうぞ、福岡、大分方面にはいかないようにと祈るおじさんです。


よしの病院の近辺も、緑いっぱいの真夏です。



木々に囲まれた病棟です。木があると涼しげですよね~。






病院の裏山は、「トトロ」の森です。






うっそうと生い茂っていた杉の上の部分が剪定され、さわやかに。






ひっそりと咲いた、かわいいい花。




夏本番、おじさんの故郷のお隣、青森では、2日~7日、


ねぶた祭りが始まっています。おじさんの隣の席のH本さんの故郷です。






毎年、各団体が一生懸命作成したねぶたです。


雄大ですよね。








ねぶたと一緒に、「はねと」と呼ばれる人たちが、本当にはねながら踊るんです。






はねとの基本的衣装です。


  1. 頭には花笠
  2. 肩には鮮やかな赤・ピンク等の「タスキ」
  3. 腰には「シゴキ」とブリキでできた水やお酒を飲む器「ガガシコ」
  4. 白地を基調とした浴衣
  5. 着物の裾は膝までたくし上げその下にはピンクや青の「オコシ」をつける
  6. 足元は「白足袋」に「ゾウリ」。「ゾウリ」は脱げないように「豆しぼり」といわれる藍色の水玉模様の手拭いでゾウリを縛っておくのがコツ


おじさんも、親戚のおばさんが青森にいたので、よくねぶたのシーズンには


おじいちゃんに連れられて、行ったもんです。何回か「はねました。」




向こうでは、ねぶたの踊りは、「踊る」ではなく、「はねる」といいます。














吉 幾造の故郷、五所川原では、立倭武多(たちねぶた)というねぶたが、町を


練り歩きます。






桜で有名な弘前では「ねた」というんですよ。




微妙ですが、言い方が、青森市内近辺は「ねぶた」 八戸や弘前などは「ねぷた」


と言います。




東北の夏祭りほかに、秋田の竿灯祭り、山形の花笠まつり、仙台の七夕が有名




です。おじさんは、地元秋田なのに、竿灯は一度も見たことありません。






















2017年8月2日水曜日

8月1日から




当院では、7月~9月の間夏季休暇を取れる規則になっていますので、

今月は特にお盆もあるので

夏季休暇を楽しみにしている社員がたくさんいます。

そんな初日の1日、神奈川県、町田市では大雨による警報があちこちで出されました。

短時間でのゲリラ豪雨、いやぁ~すごかったですねー。








高台にあるよしの病院近辺での被害はありません。環境に恵まれ


帰宅する時間には、雨も小康状態になって、社員さんも無事帰宅です。

雨でもいつもきていた事務のまっすーんも、昨日はなぜか「バス」で

出社したようで、ムムム、彼女は何かもってるなぁ~と感じるおじさんでした。


そんな深夜に今度は、テレビから「ツルル~ン・ツルル~ン、緊急

地震速報で」という案内が・・・・おじさんたまたまテレビつけっぱなし

で寝ていたので、飛び起きました。すぐ逃げる体制をつくってましたが

茨城県北部で、神奈川まではさほどゆれはきませんでしたが

あの警報は驚きますよねー。震源地に近い方はさぞ、驚かれたと思います。

朝早く出社し、当直のO向さんから、異常ありませんでした。という報告

でホットしました。

災害は忘れたときにやってくる。油断せず、危機管理をしっかりと

していきたいと思います。

2017年7月28日金曜日

いよいよ夜空に咲く花のシーズン



梅雨明けしたと思ったら、ここ数日はぐずついた天気?

でも、涼しいからいいや・・・・・

よしの病院では、T羽さんが育ててくれている夏の花が咲いていて

患者さんの気持ちも明るくなります。






よしのの花が地上に咲いています。




明日からはいよいよ夜空に花があちこちで咲きますねー。


まず明日は、テレビ中継もされる隅田川の花火大会ですねー。


三病棟のI堀さんは地元で、毎年ゆっくり観てるんでしょうね。





スカイツリーと共に見れるのはいいなぁ~。約22,000発です。






おじさんの住んでる神奈川県内、相模原市でも






8月2日は、山下公園側の海から上がる神奈川新聞の花火大会です。


おじさんが若かりし頃、関内で仕事していたとき観に行きました。


約15,000発です。




おじさんの地元相模原、厚木地区では




8月5日、厚木あゆ祭りの花火大会、約8,000発




相模原納涼花火大会は、8月26日、約10,000発です。


おじさんの家の2階ベランダからは、両方、ほんのわずかですが


観る事ができるんです。






おじさんの故郷秋田でも有名な花火大会が




8月14日、お盆の最中には、三病棟K藤さん地元の男鹿日本海花火大会が




約10,000発の見事な花火なんです。




地元大館市では




鳳凰山の大文字焼きと花火、大分少なめの2,000発ですが


夜空に浮かぶ「大」の字の大きさは日本一なんですよ。




秋田の花火大会といえば、なんと言っても超有名な


「大曲の花火大会」、全国から花火師が競い合う大会なんですよ


事務部T嶋さんの地元大仙市なんです。


昼・夜と二部構成で、先日大雨で氾濫した雄物川河川敷で


おこなわれるんですがよ。






全国から、ツアーで大勢の人が集まります。8月26日です。


みなさん、夜空に咲く花を堪能してください。















2017年7月25日火曜日

うなぎダー。




今日は?というと、実は土用の丑の日なんですねー。

一般的に、夏の土用の丑の日に鰻を食べるという習慣がありますよね。

今年は、一の丑が本日7月25日、二の丑が8月6日なんですよ。

昔は万葉集にも書かれていたようですが、一般的に知られているのは

土用の丑の日に鰻を食べるというのは、平賀源内さんがきっかけのようですね。

たまたま、江戸時代、鰻屋さんにお客さんが来るようにするにはどうすれば

よいか?を相談された源内さんは、店の外に「今日は丑の日」という

張り紙をすれば?ということで実行したら流行ったそうです。

土用~四立(立夏、立秋、立冬、立春)の18日前のことで

丑の日~十二支のなかの丑の日ですね。









今では、夏バテ防止に鰻・・・が定番ですが、やはり庶民には高級ですよね。




まだまだ、暑い日が続きます。すこしでも涼しくと、よしの病院の駐車場の


草刈してくれました。








塀の内側やサイド、草ぼうぼうだったが、すっきり、涼しげになりました。




みなさん、暑さに負けずにがんばりましょう。


2017年7月24日月曜日

夢を買う




土・日と大雨被害が、我が故郷秋田県に

ニュースを見ながら、又妹にメールしながら心配してました。

県南は大打撃をうけていました。ここは事務部T嶋さんの故郷です。大丈夫でしょうか????

おじさんの故郷は県北の大館市ですが大丈夫とのことでホットしています。

土曜日は、おじさん当直明けで、夢を買いに銀座まで散歩です。



銀座にある、日本一大当たりがでるチャンスセンターいきました。


T嶋さんにも頼まれたので、長い行列に並びました。


1番窓口は50~60メートルならんでましたので22日というぞろ目日


ということもあり2番窓口で購入。これで当選日までは、いろいろと


夢を購入できます。むふふふ~


すこし歩くと、東宝の本社があり、ゴジラ像が


映画「シンゴジラ」観た方はわかると思いますが、ちょうど


ゴジラがフリーズした場所にあるゴジラ像なんですよ。






おじさんも変身して、ゴジラとツーショット。




次に、また歩いて日本橋へ


なにやら浴衣きた女性たちが行くので、つられて行ってみると


大都会の真ん中でお祭りが






大都会ジャングルの真ん中でやってるお祭りって・・・・・金魚まつりでした。




おじさんもへ~ん身






祭りにとけこみました。




7億夢見てがんばりま~す。